建築費用は2万5000円!? 英国人ファーマーが手作りしたコブハウスが素敵すぎる

なんと、この素敵なコブハウス、建築費用はわずか2万5000円だそうです!?

誤解のないようもう一度言いますが、2万5000円ですぞ! 25万円でも250万円でもないですからね!!

コブハウスというのは、泥や藁を原料にした家のこと。聞くところによると、小さな家で豊かに暮らすというコンセプトのタイニーハウスと並んで、このところ世界中でじわじわと人気が高まっているんだとか‥。

作ったのは59歳のイギリス人。それも専門の大工さんなどではなく普通の農家さんだそうです。その上、特別な道具なども使わずほとんど人力で作ったそうです。

なかでも驚くのはそれにかかった費用。なんとわずか150ポンド(約2万5000円)といいますから驚くというよりのけぞってしまいそうな安さですね!!

もちろん、水回りや電気などはありませんし、原料の藁や泥などを集めるのに2年、かたちにするのにさらに8ヶ月かかったとのこと。シンプルな造りであること、そしてそれなりの労力と時間がかかったのは事実ですが、しかしそのことを差し引いてもやはり常識はずれのローコスト住宅であることには変わりありません!

先日ご紹介した12万円のタイニーハウスにも驚きましたが、まさかそれを上回るものがあったとは‥。

ううむ、コブハウス、恐るべし! ですね。

田舎での仕事をどうしよう? 気になる人はこちら↓
田舎暮らしの仕事をどうする?田舎で収入を得る方法30選

田舎における収入確保の手段として「投資」はあり?↓
田舎暮らしと収入について考える|不動産クラウドファンディングという選択肢

【ご注意ください!】
掲載物件は売却済みの場合がございます。
またリンク先が消えている場合は売却済み、もしくは売却取下げのケースとなります。
さらにすでに新しい入居者が生活されている場合がございますので直接下見に行かれることは絶対におやめください。下見をご希望の際は必ずリンク先の不動産業者を通していただきますようお願い申し上げます。

【ご紹介している物件は広告ではありません】
ここにご紹介している物件は、いわゆる不動産広告ではありません(弊サイトでは転載元の不動産業者様から広告料などは一切受け取っておりません)。弊サイトの管理人が個人的に「これはよさそうだ!」と思ったものを、田舎物件をお探しの方の参考になるだろうという思いから勝手連的にシェアしているものです。したがって転載元の不動産業者様にはいかなる責任もないことをご理解の上、ご利用くださいますようお願い申し上げます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする